ヘナの白髪染めを使う|頭皮に負担を与えないアイテム

女性

安心して使えるものを

シャンプー

私は10代の頃から、白髪に悩んできました。初めての白髪染めには、コンビニなどで気軽に手に入る市販のものを使用しましたが、染め始めた途端に頭皮に刺激を感じ、頭痛も伴ったため染めることを断念し、すぐに洗い流しました。残念ながらその白髪染めは私には合わなかったようで、以後いくつかの商品を試してみましたが同じような結果になってしまいました。すっかりあきらめてしまっていた私に、母の知人がおすすめしてくれたのがヘナの白髪染めでした。その知人は50代には見えないほど黒々としたとてもきれいな髪の持ち主で、そんな彼女が白髪染めをしているとは驚きでした。しかも自然素材で白髪染めができるなんてと、とてもうれしく思ったのを覚えています。それからは、彼女に教えてもらいながらヘナ染めを習得していきました。やはり、市販の白髪染めとは違いコツが必要ですが、染め上がりの髪の指通りの良さなどを知れば、その手間も惜しくないのです。白髪染めに悩んでいる方にぜひおすすめしたい、ヘナの白髪染め。一度試してみませんか。

ヘナ染めをする際に気を付けたいことは、いくつかあります。まず、一般的な白髪染めと違い天然素材なので、白髪やその他の髪の毛が一律にきれいに染まるということはありません。初めて染める場合は特に色が入りにくいため、最初は2〜3週間ごとに染めて色を定着させていくと良いと言われています。また、ヘナ特有のにおいが苦手な方もいらっしゃいます。抹茶のようなにおいで私は気になりませんが、1週間ほどはヘナのにおいが抜けないので注意が必要です。においと同様に、染めて1週間ほどは色落ちもあるため、まくらなどに色移りしないようタオルでカバーするなど工夫してください。なんだか面倒だなと思われたかもしれませんが、慣れてしまえば全く苦になりませんし、何より安心安全な材料で染めることができ、なおかつ髪質も改善されるのでメリットの方が多いと感じています。ただ、自然素材とはいえヘナが合わない体質の方もいらっしゃると思いますので、染める前のパッチテストは必須です。ちょっとしたコツで簡単に、そしてきれいに染めることができるヘナ。ぜひお試しください。

Copyright©2015 ヘナの白髪染めを使う|頭皮に負担を与えないアイテム All Rights Reserved.